堀口ミイナはハーフでマルチリンガル?年齢は?彼氏はいるの?

5ヶ国語を巧みに操る才色兼備なマルチタレント『堀口ミイナ』さん。

得意の語学力や政治・経済の知識を活かしてグローバルに活動をされているホリプロ所属のタレントさんになります。

 

今回はそんな堀口ミイナさんが早稲田大学代表としてネプリーグに初参戦!

 

クイズ番組でその知識や語学力がどう生かされるのかとても注目が集まるところですね。

 

というわけで、今回は気になる堀口ミイナさんについて詳しく調べてみたいと思います!

スポンサーリンク

 

プロフィール

生年月日:1990年 9月28日

本名:堀口美奈(ほりぐち みな)

出身:トルコ

年齢:26歳

身長:160cm

趣味:読書、カメラ、海外旅行

学歴:早稲田大学 政治経済学部

資格:オリーブオイルソムリエ、テキーラマエストロ、小型船舶操縦士1級、ワインエキスパート

 

 

今までの経歴は?

現在はホリプロに所属してタレントになった堀口ミイナさんですが、実は芸能界に入る前は『三菱商社』に勤務していたそうです。

 

『三菱』と聞けば日本人なら誰でも一度は聞いたことのある超有名企業!その中でも三菱商社となれば国内トップクラスの就職難易度で採用倍率は100倍にもなるのだとか!

 

100人に1人ってかなり絶望的な確率じゃないですか・・・それに受かるのだから本当にすごい事だと思います。

 

ちなみに三菱商社ではリテイル部門(スーパーやコンビニなど消費者に近い部分に関するサービス)に所属し、国内外を飛び回る忙しい毎日を送っていたそうです。

外国語ペラペラで海外を飛び回る姿はまさにキャリアウーマンですね!

 

他にも、堀口ミイナさんはグローバルな考え方や語学力を活かして、NHKの討論番組『ニッポンのジレンマ』や若者向けのニュース番組『アベマプライム』などにも出演してコメンテーターとして活躍をしています。

 

カワイイ見た目とは裏腹に考え方や行動はもう一流の評論家レベル。26歳とまだまだ若いのに末恐ろしい限りです。

 

 

何ヵ国語喋れる?

マルチリンガルな堀口ミイナさんは現在、

・トルコ語
・英語
・スペイン語
・中国語
・日本語

 

の5ヵ国語を話すことができます。

 

どれも主要な言語ばかりなので、これだけ話せればどの国に行ってもほとんど困らなさそうですね!

 

しかし、この5ヵ国語だけでは飽き足らず、他にもアラビア語やフランス語も勉強しているのだとか。

堀口ミイナさんの向上心の高さに感心してしまいます。

 

話せるようになったきっかけ

現在では5ヵ国語を話せる堀口ミイナさんですが、いきなり5ヵ国語全部を話せるようにはなれません。

どういった経緯があってそれぞれの言語が喋れるようになったのでしょうか。

 

■日本語・トルコ語

この2つは両親の母国語ですから覚えるのも苦労はなかったみたいですね。

 

両親も日本語とトルコ語だけはちゃんと話せるようになって欲しいという思いがあったので、この2言語については小さい頃からしっかりと教育されていたそうです。

 

■英語

第3の言語となる英語はみんなと同じ中学の時が初めての出会いになります。

今では英語ペラペラの堀口ミイナさんですが、当時は赤点を取ってしまうなんてこともしばしば。実は英語が苦手だったんですね!

 

そんな堀口ミイナさんが英語を覚えるようになったきっかけは父親のトルコへの転勤になります。

 

引っ越し先のトルコではインターナショナルスクールに通うことになるのですがインターナショナルスクールなだけに周りは英語だらけの世界。

 

先生もクラスメイトも話す言葉は英語だらけで何を話してるのか全く分からなかったそうです。

英語が全く喋れない状態でそんな環境にいきなり置かれたら恐怖ですよね。

 

しかし、日本語がちょっとだけ話せるクラスメートの一人から、

 

「3ヵ月間我慢すれば自然と喋れるようになる」

 

というアドバイスをもらったので、何を話してるか分からないけど分かってるフリをしながら会話に積極的に参加していったそうです。

 

本当にそんなんで話せるようになるのかと疑ってしまいそうになりますが、不思議と少しずつ英語が喋れるように!

 

話せないとまじでヤバい!という環境が第3言語取得の後押しになったというわけですね。

 

■スペイン語

スペイン語はインターナショナルスクールで第2外国語として選択したのがきっかけになります。

 

スペイン語は英語と似た部分が多いですからね。きっと飲み込みも早かったんだと思います。

 

■中国語

中国語を覚えるきっかけは今までの流れと少し変わっています。

そのきっかけというのは中国人の友達へのサプライズで、中国語で急に喋りかけて驚かしてやろうと思ったのだとか。

 

予定では少しだけ覚えるつもりだったのが思っていた以上に中国語が面白く、同じ漢字を使う言語だから覚えやすかったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

語学本を出版してる?

堀口ミイナさんは堪能な語学力を活かして語学の本を出版をされてます。

この子もよろしくお願いしまーす!(*^U^*)

MINAさん(@mina_jptr)がシェアした投稿 –

本のタイトルである『最初のペンギン』ってなんだ?と疑問に思うかと思いますが、これはFirst penguin(ファーストペンギン)という英語から名付けられています。

 

これは『初めてのことでもリスクを恐れずチャレンジしていく人』に対して使われるアメリカの言葉で、仲間のために危険をかえりみないペンギンの勇気ある習性を表した言葉になります。

 

詳しいペンギンの習性は下の記事に書いてあるので気になる方はぜひそちらも見てみてください。

ペンギンのおもしろ・かわいい習性!実は寂しがり屋で仲間想い?

 

実際に読んだ人の感想は、

といった感じでとても好評のようですね!

 

 

家族は?

■パパ

Daddy

MINAさん(@mina_jptr)がシェアした投稿 –


こちらは堀口ミイナさんのパパですね。

 

威厳のありそうな雰囲気ですがそれもそのはず。

パパはなんとイスタンブール総領事館の次席を務めていた経験があるのです。

 

ミイナさんが人生の半分をトルコとパキスタンで過ごしていることや、ブログで家族がトルクメニスタンに引っ越している様子がかかれいることから察するに中東アジアを中心に活動されている外交官が職業なのかもしれませんね。

 

■ママ

Mom.

MINAさん(@mina_jptr)がシェアした投稿 –


こちらが堀口ミイナさんのママですね。

ミイナさんがキレイなのも納得です。トルコ人のお母さんの遺伝子をしっかり受け継いでいますね。

Mom and me

MINAさん(@mina_jptr)がシェアした投稿 –


2人で一緒に写真を撮ってる姿はとても仲が良さそうで和みますね。

 

■弟


こちらは堀口ミイナさんの彼氏・・・ではなく弟の未来くんになります。

イケメンだし雰囲気が完全に彼氏っぽいですよね(笑)

 

ちなみに弟の未来くんもお姉さんと同じ早稲田大学に入学しています。

 

■愛犬クッキー

うちのクッキー。私はネコ好き。

MINAさん(@mina_jptr)がシェアした投稿 –


こちらは堀口ミイナさんの実家で飼っているワンコになります。

堀口ミイナさんがネコ派のため彼女のインスタグラムに登場する機会は残念ながら少なめ。

 

しかし、この愛くるしい表情がなんとも言えないですよね。

 

 

彼氏はいる?

気になる彼氏の存在ですが、調べたところいる可能性がかなり高そうですね。

昨年も、今年も、同じ大好きな人と。 HAPPY
VALENTINE DAYS guys! チョコフォン!

MINAさん(@mina_jptr)がシェアした投稿 –

去年からボーイフレンドの影響でワインにハマっています。ワインは世界中で作られていて、その生産地の特色がもろに出るから奥が深くて勉強しがいがあるんです。今は週1回ワインソムリエの養成校に通っているんですけど、そこで学んだことをふまえて彼と一緒に飲みに行くのが楽しいです。

引用:by.S

これらの情報が昨年の2016年になるので結構最近ですよね!

それに「去年から」と発言しているところから察するに長く続いているみたいです。

 

きっといい刺激を与えてくれる素敵な彼氏さんがいらっしゃるのかもしれませんね。

 

 

まとめ

先日、最年少で情報番組『ZERO』のニュースキャスターに就任したトリリンガルの杉山セリナさんもそうですが、英語だけじゃなくて3ヶ国語以上話せる人が最近では話題になっていますね。

 

他の国と隣接していないので異文化コミュニケーションがちょっと少ない日本ですが、ここ最近でグローバル化もかなり進みましたし、彼女たちのような存在がこれからどんどん活躍していくのかもしれません。

 

世界各国を渡り歩いた独自の経験を活かして、これからもぜひ活躍していって欲しいと思います。

 

今後の堀口ミイナさんの活動に期待ですね!

杉山セリナがZEROキャスターに抜擢!現役大学生でハーフ?経歴は?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


Views

ページ上部へ戻る