【ホンマでっかTV】歯磨きの時は水をつける?それともつけない?

ホンマでっかTVでおなじみの人気コーナー『どっち派討論会』。

2018年2月7日放送の今回は『歯を磨く時は水をつけるか』をテーマに各分野の先生方とホンマでっかTVのメンバーたちが様々な意見を交わしました。

歯を磨く時は歯ブラシに水をつける必要があるのか。

今回はその事について詳しくまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

ホンマでっかメンバーはどっち?

水をつける派

・明石家さんま

・吉田敬(ブラマヨ)

・大泉洋(TEAM NACS)

・安田顕(TEAM NACS)

・森崎博之(TEAM NACS)

・音尾琢真(TEAM NACS)

水をつけない派

・磯野貴理子

・マツコデラックス

・小杉竜一(ブラマヨ)

・戸次重幸(TEAM NACS)

スポンサーリンク

それぞれの意見は?

水をつける派

明石家さんま

・使う前に水でちゃんと洗ってから歯ブラシを口の中に入れたい

大泉洋

・歯磨き粉が垂れるぐらいの水分で磨いた方が良いって歯医者さんから習った

水をつけない派

戸次重幸

・唾液だけで十分に歯は磨ける

・水につけるとヨダレが垂れやすくなる

小杉竜一

・歯磨き粉はぬらさないで使うように作られてる

・ぬらさない方が効果が高いって聞いた

マツコデラックス

・普通の歯ブラシから電動歯ブラシに変えて泡立ちがスゴくなったから水につけるのをやめた

 

各専門分野での見解は?

認知科学評論家:中野 信子先生の見解

▼水はつけない方が良い!

水をつけて歯を磨くと必要以上に泡が立つので磨けているような気持ちになります。

この気持ちに満足すると脳が『磨き終わった』と錯覚してしまうのですが、十分に磨き終わっていない可能性が高いので磨き残しが出来てしまいます。

そのため、水はつけないで磨いた方が良いと言えるでしょう。

ちなみに『歯を磨く前に歯ブラシを洗ってから使いたい』という意見がありましたが、起床時の口の中と肛門の雑菌量はほぼ同じなので磨く前に歯ブラシを洗うのはあまり意味がないと思われます。

経済評論家:門倉 貴史先生の見解

▼水はつけない方が良い!

水をつけて磨くとヨダレが垂れてくるので洗面台から離れられなくなります。

しかし水をつけなければヨダレも垂れてこないので歯を磨きながら同時に他の事が出来るようになるのです。

ちなみに一度の歯みがきで使用する時間は約5分ほどになりますが、

・ネットでニュースのヘッドラインを見る

・明日読む本を決める

などをこのスキマ時間に行っておけば効率よく行動することが出来るでしょう。

まとめ

・水につけて磨くと『磨き終わった』と錯覚してしまう

・水につけない方が同時に他の事が出来て効率が良い

結果的には『水につけないで磨いた方が良い』という結論になりました。

しっかり磨くクセがある人は問題なさそうですが、すぐに磨き終わる人は水につけないで磨くようにした方が良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA