五郎丸歩選手が豪州デビュー!現地スーパーラグビーでの評価は?

アイキャッチ

出典:http://goo.gl/d36CPS

ラグビー界のスーパースターたちがぶつかり合う世界最高峰のリーグ『スーパーラグビー』。その夢の舞台に乗り込んだ日本の英雄、五郎丸歩選手ですが2月12日に早速デビュー戦が行われましたね。

五郎丸歩選手はベンチスタートで、後半残り10分からの出場。キックで初得点を決めるもチームは残念ながら負けてしまいました。

しかし、そんな中でも現地での五郎丸フィーバーは健在の様子。五郎丸選手のデビュー戦についてスポーツ番組『Going!』が総力取材を行っていたのでその様子をまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

 


現地での人気は?

現地での人気

出典:https://goo.gl/IRfmXC

現地オーストラリアでも五郎丸選手の人気は健在です。

五郎丸選手の移籍先『レッズ』のグッズショップでは五郎丸選手のジャージを販売。日本ではグッズショップなどで選手のジャージを販売するのは普通ですが、現地オーストラリアでは異例の出来事。普段は特定の選手のジャージを作ったりはしないのです。

ですが五郎丸選手は特別なので専用のものを作ったそうです。実際に売れ行きは絶好調で作っても作ってもすぐに売り切れてしまうのだとか。グッズショップからは嬉しい悲鳴が聞こえてきそうですね。

そしてラグビーの本場オーストラリアのファンからも祝福の声が出ています。

「彼のおかげでチームの人気が出てうれしいわ」

「W杯で彼を見ました。素晴らしい選手ですね。レッズにとっていい補強です。今後の彼のプレーが楽しみ」

目の肥えたファンから祝福されているという事はそれだけの実力を持っているという事ですね。

 


ライバルとのレギュラー争い

レギュラー

出典:https://goo.gl/5BIUQO

昨年スーパーラグビーに挑んだ日本代表選手は

・リーチ マイケル(チーフス)
・田中史朗(ハイランダーズ)
・松島幸太朗(ワラターズ)
・ツイ ヘンドリック(レッズ)
・山田章仁(ウェスタンフォース)
・稲垣啓太(レベルズ)

の6人。しかしレギュラーになれたのはリーチマイケル選手だけでした。それほどに『スーパーラグビー』はレベルの高いリーグになります。

そして今回五郎丸選手が移籍したレッズでも五郎丸選手と同じポジションでレギュラーを争う選手がいます。

その選手は『カーマイケル・ハント』。

高い身体能力から繰り広げられるしなやかなステップで相手を翻弄。相手守備を切り裂くランニングプレーが素晴らしいレッズの中心選手になります。

実際にデビュー戦はカーマイケル選手がスタメンを飾り、五郎丸選手はベンチスタート。レギュラーを獲得するには少ないチャンスを活かしてもっと活躍する必要がありそうです。

スポンサーリンク

 


レギュラーになるための条件

条件

出典:https://goo.gl/3dL9tc

五郎丸選手がレギュラーになるためには課題があります。

■タックル

スーパーラグビーと日本のトップリーグとの違いは選手の『体格』と『フィジカル』。

実際にデビュー戦でタックルを仕掛けるシーンがありましたが、相手選手を半歩向こう側にズラすのが精一杯で逆に五郎丸選手が弾き飛ばされてしまいました。

五郎丸選手のあの体格をもってしても相手を倒すのが非常に困難な世界になります。しかし現地の記者が言うには『チョップタックル』という足元を狙ったタックルを行えば簡単に相手を倒すことが出来るとのこと。この技に慣れれば相手をガンガンなぎ倒すことが出来るようになるかもしれませんね。

 

■キック

試合終盤でコンバージョンキックを任された五郎丸選手。得意のキックで難無く得点を決めます。ゴール近くの正面からのキックだったのでお馴染みの五郎丸ポーズは見れませんでしたね。このキックでの得点が五郎丸選手のレッズでの初得点になります。

ちなみにこのキックを託されたことに大きな意味があります。

なぜかというと、レッズはキックの成功率が低く、昨シーズンのキック成功率は58%。キックの差で勝敗を分ける事が何度もあったそうです。
そのためW杯でキック成功率77%を誇る五郎丸選手のキックにチームは大きな期待を寄せているのです。

五郎丸選手に求められる数字は1試合で6点から10点。最大のライバルであるカーマイケル・ハント選手は複数のポジションをこなせるので、五郎丸選手が試合で実績を残せばフルバックとして定着することも十分可能です。

スポンサーリンク

 


まとめ

日本だけでなくラグビーの本場オーストラリアでも評価は高いようですね。五郎丸選手のストイックさがあればレギュラー獲得もすぐに実現できるでしょう。

今年はスーパーラグビーに日本のクラブ『サンウルブズ』が初参戦しますしラグビー人気も一層加速すると思います。

ラグビー界が更に盛り上がっていく事を期待したいですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Views

ページ上部へ戻る