リッチな味わい!カップヌードル贅沢濃厚うにクリームを食べてみた

2018年11月19日(月)新発売の「カップヌードル 贅沢濃厚うにクリーム」が本日発売ということで早速スーパーに行って購入してきました。

カップヌードルもウニもどちらも好きな私にとってこの組み合わせはヤバすぎです。不味いはずがない。

という訳で「カップヌードル 贅沢濃厚うにクリーム」を実際に食べてみた感想をまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

製品情報

【製品名】
カップヌードル リッチ 贅沢濃厚うにクリーム

【内容量】
72g(めん50g)

【希望小売価格】
230円(税別)

【原材料名】
油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、しょうゆ、香辛料)、スープ(豚脂、乳等を主要原料とする食品、乳化油脂、小麦粉、糖類、でん粉、食塩、オニオンパウダー、うに調味料、たん白加水分解物、バターオイル、香味油、香辛料、魚介調味油)、かやく(魚介練り製品、ブロッコリー)/ 加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、増粘多糖類、香料、ソルビトール、かんすい、セルロース、カラメル色素、カロチノイド色素、ベニコウジ色素、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

【アレルギー表示】
小麦、卵、乳成分、豚肉、鶏肉、大豆、ごま

 

フタを開けてみた

中はこんな感じですね。

特に目立つのは柿の種のような形をしているこの『ほぼウニ』の存在。

少し臭い嗅いでみましたが、ほんのりウニの香りがします。ウニを6.9%使用しているのは伊達ではないようです。

 

お湯を入れて3分

良い感じに仕上がりました!

フタを開けた瞬間のこの香り…普通のカップヌードルとは違い明らかに濃厚です。

早速贅沢仕上げペーストをかけて『ほぼウニ』が崩れないようによく混ぜながら…実食!

スポンサーリンク

味の感想

▼麺

これはいつものカップヌードルと変わらない味ですね。麺の太さも特に変化はないと思います。

▼スープ

スープはコクがあって濃厚。ポタージュスープに近い印象を受けました。とろみもあるので麺と良く絡んでいい感じですね。

たまにウニの風味がフワッと香るのも良かったです。

▼かやく

今回の主役とも言える『ほぼウニ』ですが、正直なところ『ほぼウニ』ではなく『なんとなくウニ』ぐらいの味でした。

例えるならウニ味のせんべいをスープでふやかしたような感じというか…磯っぽさがちょっと物足りなかったですね。期待し過ぎてたのかも。

見た目や食感に関してはトロっとしててウニっぽかったです。

試してはいませんが、かき混ぜて溶かしちゃった方がスープの風味がより引き立って良かったかもしれませんね。

 

リゾットにしてみた

スープが残ったのでリゾットにしてみました。

味が濃厚でめちゃめちゃ美味しかったです(笑)

コスパで考えればレギュラーサイズで230円はちょっとお高めなのですが、最後にリゾットでしめることを考えれば全然お得かなと個人的には思いました。

 

まとめ

今回は「カップヌードル 贅沢濃厚うにクリーム」を食べてみた感想をまとめてみました。

お値段は少々お高めですが、それなりの価値がある贅沢な一品だと思います。

気になる方はぜひ食べてみて下さいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA