バタコやんって何者?シンクロック吉田が持つパンシェルジュってどんな資格?

アイキャッチ

出典:https://goo.gl/8oSXSg

得損ヒーローズNo.005のヒロイン『バタコやん』

アンパンマンワールドから参戦した得損ヒーローズの1人で、彼女が見せる技はどれも驚きのテクニックばかり。

パン作りの常識となる『発酵』の工程を省いてパンを作るというテクニックが披露された時は目からウロコでした。この技を見たら本家のジャムおじさんもきっと腰を抜かすことでしょう。

 

そんな冗談はさて置き、今回は得損ヒーローズの1人でスゴ技の持ち主であるバタコやんについて色々とまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

 


プロフィール

プロフィール
出典:https://goo.gl/8oSXSg

本名:吉田結衣

生年月日:1989年3月17日

年齢:27歳

出身:大阪府

血液型:B型

身長:149cm

趣味:パン作り・オシャレ・パン屋巡り

特技:パン作り(パンシェルジュ2級)

2007年 NSC大阪校 30期生

 


パン作りの腕前は?

アイキャッチ2
出典:https://goo.gl/8oSXSg

■驚きの時短テクニック!

こねたり寝かせたり焼いたり…いろいろと面倒な作業が多いパン作り。

自分で作って食べたい!と思っても作るのが大変だから結局作るのを諦めてしまいがちですよね。

しかし、彼女のスゴ技を持ってすればそんな面倒も一切なし!

時短テクニックを駆使して素早く、そして美味しくパンが作れてしまいます。

詳しい料理方法は番組HPで詳しくまとめられていますのでそちらのリンクを貼っていきたいと思います。

バタコやん流『簡単スピードベーグル』

バタコやん流『簡単スピードクロワッサンとフォンダンショコラ』

バタコやん流『本格窯焼き風パリパリピザ』

バタコやん流『オーブン要らずの自家製焼きパン』

 

■芸人仲間から大絶賛!

シンクロック吉田さんは楽屋で同じ芸人仲間にパンのおすそ分けをしているそうですが、食べる人みんなが大絶賛!ツイッターでその様子を覗いてみると、

みなさん口をそろえて「美味しい」と言っていますね!

これだけ大好評だと一体どんな味がするのかとても気になります。

期間限定でいいので一度『バタコやんのパン屋さん』とか開いてもらえると嬉しいですね!

 

■美味しいパン屋さんの知識も豊富!

プライベートではパン屋巡りによく行くシンクロック吉田さん。

パンを作る知識だけでなく、パンが美味しいお店の知識も豊富です。

大阪のラジオ番組『松井愛のすこ~し愛して』ではシンクロック吉田さんが大阪近辺の美味しいパン屋さんを紹介するコーナーがあります。

番組のHPには今までに紹介されたお店のバックナンバーが写真付きで掲載されているのですがどれも美味しそう!

なかなか関西に行く機会がないので気軽に食べにいけないのが残念ですが、大阪に行く予定のある方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

『松井愛のすこ~し愛して』のホームページはこちら

(※『てつじのグルメ愛から手帖』というコーナーでシンクロック吉田さんがお店を紹介しています。)

スポンサーリンク

 


パンシェルジュとは?

パンシェルジュ
出典:http://goo.gl/tzCZby

パンシェルジュは3級から1級まであります。

シンクロック吉田さんが所有している2級はパン業界に就職を考えている人が目指すレベルで、取得するにはパンに対するかなりの専門的知識が必要になってきます。

 

ちなみに2級の合格率はなかなか低く、平均で65%ほど。

問題もマークシート式に出題された100問を70分で解く必要があるため、それなりの知識がないと2級を取得するのは難しいようですね。

もし「パンシェルジュ検定の事をもっと詳しく知りたい!」という方がいらっしゃったら下にリンクを貼りましたのでぜひそちらをご覧ください。

パンシェルジュ検定ホームページ

パンシェルジュ2級練習問題

 


お笑いの実力は?

シンクロック
出典:https://goo.gl/kmrjaP

バタコやん こと吉田結衣さんは相方の木尾陽平さんと一緒に『シンクロック』というお笑いコンビを組んでいます。

2人は大阪に活動拠点を置き、テレビ番組の出演や単独ライブなどで活躍中。

過去には、

・第36回ABCお笑いグランプリ 決勝6位
・第1回上方漫才協会大賞 文芸部門賞受賞

などを受賞するなど、お笑いの方もなかなかの実力を持っています。

 

■お笑いのネタは?

やはり芸人さんという事で、本業のお笑いがどんな感じなのか気になりますよね。

まだシンクロックのネタを見ていないという方はぜひこちらをご覧ください!

流れるようなツッコミとボケですね!

パン作りだけでなく、漫才の実力もなかなかの腕前のようです。

バタコやんだけでなく、シンクロックとしてもぜひ有名になって欲しいですね!

 


まとめ

パン作りって面倒なイメージがあって敬遠しがちでしたが、バタコやんのテクニックを見ていると意外と簡単そうで「これなら自分でも出来るかも」って思えてしまいます。こんな風に、「もっとパン作りの事をたくさんの人に身近に感じて欲しい!」と考えるから番組ではパン作りの時短テクニックなどを披露しているのかもしれませんね。

これからも番組内で活躍して、ぜひたくさんの人にパンの魅力を伝えていって欲しいですね!

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Views

ページ上部へ戻る