浅田梨奈が炎の体育会TVに出演!中山律子の再来と言われる理由とは?

アイキャッチ

出典:http://goo.gl/aFJXgA

キャッチコピーはエンジェルスマイルのプロボウラー『浅田梨奈』。

実力と容姿を兼ね備えた期待の選手で、ボウリング界ではあの中山律子さんの再来ではないかと噂されるほどの方になります。

その浅田選手が今回スポーツバラエティ番組『炎の体育会TV』に出演。番組内で結成されたボウリング部と対決するそうです。どちらが勝つのか非常に楽しみですね。

今回はそんな注目集まる浅田選手がなぜ中山律子の再来と呼ばれるかについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

 


プロフィール

プロフィール

出典:http://goo.gl/aFJXgA

生年月日:1990年10月30日

年齢:25歳

出身:長野県

血液型:A型

星座:さそり座

身長:163cm

趣味:カラオケ

ニックネーム:だりーな

好きな食べ物:一味唐辛子、フルーツタルト

所属クラブ:イースタンスポーツ

 

■主な戦績(アマチュア時代)

・2011年
東アジア・パシフィック選手権大会 5人チーム戦:優勝
アジア選手権大会5人チーム戦:準優勝

・2007年
全日本高校選手権大会:優勝

・2005年
長野県ジュニア選手権大会:優勝

 

■主な戦績(プロ時代)

・2015年
プリンスカップ:19位
MKチャリティカップ:4位
神戸六甲クィーンズ:20位
レディース新人戦:12位

 

■Pリーグでの戦績

Pリーグ第20戦:3位
Pリーグ第23戦:優勝
Pリーグ第28戦:3位

 

 


プロボウラーになるまで

プロボウラー

出典:http://goo.gl/hS3nON

浅田選手がボウリングを始めるきっかけは小学3年生の時。
初めて参加した親子でのボウリング大会をきっかけに少しずつボウリングの世界に夢中になっていったそうです。

中学生になってからは練習に明け暮れる毎日で、2007年に行われた全日本高校選手権での優勝をきっかけに人気が急上昇。ボウリング界で有名なトーナメント『P★League』に最年少(16歳)での参加を果たし、高校・大学時代は全日本メンバーにも所属するほどの実力を身に付け、海外での試合も経験しています。

その後も浅田選手はアマチュアとして世界と戦うことを目標に掲げ、プロ入りは示唆していませんでしたが2015年にプロ入りを決意。その年にプロテストで合格を果たし、昨年よりプロ活動を行っています。

 

■プロボウラーになるのは大変?

プロボウラーになるにはいくつかの試練を超えなければなりません。
まず最初の難関は受験資格。在籍5年以上のプロボウラー2名からの推薦が必要です。いきなり「プロになりたい!」と思いついても受験すら出来ません。

そしていざテストが始まるのですが、テストは全部で3次審査まであります。1次審査は1日12ゲームを4日間続けて投げ込み、女子の場合は計48ゲームの平均スコアが190点以上だと1次通過となります。そして2次審査も1次審査と全く同じ要領で審査。3次に進み筆記試験と面談を行い、そこで合格して晴れてプロとしてデビューするわけです。
このテスト期間中に行うゲーム数は合計すると96ゲーム!普通の人が一生をかけてプレイする回数ぐらいありそうですね…

ちなみに浅田選手のプロテストスコアは214.41。
19人中6番目の好成績で合格を果たしています。
プロ入りを果たしてからPリーグでまた浅田選手の姿を見れるようになったので、昔からの浅田選手ファンにとってはとても嬉しかった事だと思います。

スポンサーリンク

 


なぜ『中山律子の再来』と呼ばれるのか

中山律子の再来

出典:http://goo.gl/oTTxyK

1970年代の日本で起きたボウリングブーム。当時は人気がありすぎて数百メートルごとにボウリング場があったほど流行っていたそうです。今で言うとコンビニみたいな感じかもしれませんね。
そんな一大ブームの立役者となったのが当時のスタープレイヤー中山律子さん。『さわやか律子さん』の愛称で爆発的な人気を集め、日本に一大旋風を巻き起こした方ですね。
そんな中山律子さんの再来と浅田選手が呼ばれる理由とは一体どんなところにあるのでしょうか。

 

■国体PRポスター盗難事件

ポスター

出典:http://goo.gl/rgfbHt

浅田選手はそのカワイイ容姿から2007年に開催された『秋田わか杉国体』のボウリング競技PRポスターのモデルを務めたことがあります。
国体の宣伝用に3500枚ほど作られたポスターだったのですが、あまりの美少女ぶりに「あの娘は誰?」「売ってもらえないか」と問い合わせや購入したいという希望が殺到。最終的にはポスターが剥がされ盗難の被害まで出るほどになりました。そして翌年の2008年にも国体PRポスターのモデルに抜擢され、この時もかなりの反響を呼んだそうです。

 

こういった事もあり、実力・容姿ともに兼ね備えている浅田選手の事をボウリング界では『中山律子の再来』と称して期待しているのです。
昨年からプロ入りを果たしているのでボウリングブームの火付け役として今後はぜひ活躍して欲しいですね!

 

 


まとめ

中山律子の再来と呼ばれる理由はその人気ぶりにあったという訳なのです。確かに人気女性芸能人のポスターでも盗難事件が起きるなんてことはあまり聞かないですからね。
ここ最近はボウリング人気も低迷しているので浅田選手のその実力と容姿でぜひボウリング人気の復活を期待したいところです。

ちなみに浅田選手が出場するPリーグは美女ボウラーの方が多く、白熱する試合展開なのでまだ見たことないという方はぜひ一度ご覧になられてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Views

ページ上部へ戻る